栃木・新規快走ルート探索→険しい林道へ迷い込むツーリング!

6月25日
土曜は天気も不安定。キャンプは見送り、ロードスターのメンテでいつもお世話になってる自動車屋さんへ!

暫く、乗りっぱなしでオイルも変えてないので、エレメントと共に交換を依頼します
特に拘りもないので、いつもはカストロールだが、今回は純正品のヤマルーブ:プレミアムシンセティック(10W-40)をチョイス!

ちなみにオイルは色々と変えて試しているが…!?結局のところ、純正オイルに戻ると言うか、一番良いのかな?と言わざるを得ないわ。もっとも他社のオイルと比較して微妙な差を感じ取れる程、繊細な神経はしてない訳だ(笑)

今回は根気よく残オイルを抜いたので、規定値(4.2ℓ)まではいかないが、3.8ℓまで入った!優秀♪優秀♪

オイルゲージの中ほどを差して取り敢えずは丁度良さそうだ。
後は走りながらチェックしていくとして終了!

日曜は栃木で快走ルートを新規開拓すべく適当に走り出す!

途中からだが、結果的にこんな感じで廻ってきました

県道246号から、県道15号へ抜けるまでの林道がなかなかの厳しさで、サプライズに楽しめた。


県道32号線から県道15号線へと繋ぎ、市街地を抜け郊外へ!


清流の郷かすお で小休止

此処は走りやすいワインディングロードが続くので、休日ともなると大勢のバイカー達も休憩がてら利用しているみたいです。走りを楽しむにもロングツーリングの方にしても、このような山間の休憩所はありがたいものですね。


今日はこの近辺でまだ走った事のない道を行ってみようと思います

とにかくムシムシジメジメと暑いので、早く山中に逃げ込みたいところ。
新規開拓の道は期待感でワクワクするね♪


随分と険しい林道に紛れ込んでしまったようだ…。

正直、クルーザーで来るような場所ではないですね(笑)だが悪くない!てか、最高だ!


舗装はされているが、風等によって倒木や、落石(と言っても巨大な石とかではなく10~20㎝くらいの物)が道路に散乱してたりするので注意しながらの走行になる。

オフ車に乗ってる方達ならば『舗装されてる道なんか林道とは呼ばないよ!』なんて言われそうだが(笑)自分のこのバイクではこの辺りが限界でしょうかね…。


ここまでくると、もうアトラクションだ(笑)

今度は木が折れてて頭上注意の高さ制限区域を通過!


案外、自分にはクルーザーよりもオフ車の方が合ってるのかもなぁ。

林道走ってるのが楽しくてしょうがない!
オフ車でタンデムは何かと不便が有りそうなので、M子さんにも免許取ってもらってオフ車二台で林道走行なんかも楽しいだろうな♪

今後の楽しみ方の、ひとつのプランとして考えておこう!(←多分無理だ 笑)


折角、森に紛れ込んだんだ!森林浴してエナジーチャージしていこう!

此処は下界と違って湿気もなく空気も綺麗でした♪
鳥の鳴き声と、時折通る車やバイクのエンジン音以外は静寂な空間が広がっております

暗くなるまでうたた寝でもしてダラダラしたくなる気分にさせられます
山はやはり良いですね。

ちなみに、木の表面が削り取られたような跡を幾つかみつけた
M子さん曰く、これは熊が爪で引っ掻き落とした跡ではないかと??

熊も猫と同じように爪を磨ぐ習性があるらしい。
遭遇はしなかったが……!?居るだろうなぁ…此処には普通に!

今はニュース等でも頻繁に報道されてるし、万が一の為に一応、唐辛子スプレーとかを携帯してた方が良いのかもしれないな。。


川も綺麗だ♪

長い年月を重ねて上流から流れてきたせいなのだろうか!?
大小様々な角が取れて丸くなってる石が目立つ。

ここもマイナスイオンに溢れてて心地良い。
近場でも避暑地となり得る場所は沢山ある事を実感した、梅雨の晴れ間の一日でしたとさ。