紅葉キャンプツーリング【二日目】日山キャンプ場から快走ルートで磐梯山ゴールドラインの見頃を迎えた紅葉を観に行こう!

福島県二本松市のロックな弁財天様とM子さんコラボ!

安達太良連峰の絶景を眺められる日山キャンプ場を後にして見頃を迎えた紅葉を観に磐梯山ゴールドラインへ!

バンガロー泊ですっかり身体の疲れも解消です!このまま南下して家路へ…も有りなのですが、折角だし遠回りして磐梯山のゴールドラインへ向かってみましょうか!

お世話様でした!日山キャンプ場。また次、来た時は宜しくお願いします(深礼)
今回はバンガロー泊でしたが、次回はテントサイトで安達太良連峰の景観を眺めながら自然の息吹を感じてみたいものですね!

また来る事を約束して本日の目的地へいざ参りましょう!

二日目(帰路)ルートは大体こんな感じです。

キャンプ場からそのまま南下すれば直行帰宅の快走ルートなのですが、此処は磐梯山方面へ向かってみます。

キャンプ場を出発しての県道303号線

相変わらず交通量皆無のサッパリとした快走田舎道が続きます!

今日も天気は良くて気持ちよく走れそうです♪
田舎道の快適…生活道路でしょうか?県道303号線を快調に進みます!

道の駅:ふくしま東和あぶくま館で小休止。

この近辺の快走山道が余りにも心地良いので道の駅で今一度、今日の帰路ルートを再検討してみます

これ程のお天気だし見頃を迎えた紅葉シーズン真っ只中に名所の磐梯山に向かうのは渋滞必至なのではないか…!?と。

渋滞を避ける為にどうしたものか…?と、スマホでルート確認していると、北竜湖キャンプで友達になったSさんからタイムリーな情報が入る♪

Sさんは昨日、磐梯吾妻スカイラインに行ってきたらしく激しい渋滞に巻き込まれたそうで…。

Sさんの情報によると『磐梯吾妻スカイラインは怪しいがゴールドラインならば渋滞に巻き込まれないだろう』と。
まさにドンピシャ!自分も磐梯吾妻は危険と感じてゴールドラインか、レークラインだけにして猪苗代湖の方へ抜けるつもりだったので、このルートで決定です!
Sさん、情報どうもありがとう!

そんな訳で!
そうと決まればソフトクリーム食べたら出発しますか、M子さん。

ちなみに道の駅、ふくしま東和のジェラード店のソフトクリーム激ウマでした♪あまりソフトクリームに拘りない自分ですが此処のは気に入りました!文句なしに美味かったです

福島県浪江町は秋祭り開催中

浪江町の市街地を抜ける途中、巨大なキャラクター山車?なるものを発見!

背中しか見れなかったが……!?テレビCMで観た事あるんですが…その時は名前が出てこなかった(興味がないジャンルだったので……。)
後で調べたら映画に出てくるキャラクターで『ミニオン』と言うらしいです。

おっと!此処にも謎のキャラクターを発見!

コレは知ってる♪モンスターズ・インクって言うんじゃなかったかな?
それにしても視力10.0位ありそうなデカい目ですね(笑)
日本妖怪に例えると『からかさ小僧』の海外バージョンってトコかな(笑)

コレは……何だか知りませんでした。。
ナンとかレンジャー…って感じなのですが…。

それにしてもこの地域(この場所は浪江町)は”秋祭り”って感じで行事があるのですかな?

そう言えば昨日の夕方、キャンプ場へ向かう途中、町内が祭りの為、歩行者天国になってた所があって迂回路通ってきたの思い出しました。

夏祭りは当たり前に聞くけど、秋祭りってのもまた違ったテンションで盛り上がりそうですね♪
この3連休、お天気で良かったですね♪

浪江町の市街地を抜け、快走山道ルートを更に進みます!

道路から見える畑は既に稲刈りを終えて『杭掛け』…?
地方によって言い方が微妙に違うらしいがM子さんは『ハサ掛け』とか呼んでたな。

俗に言う天日干しの状態になっている畑が多かった。田舎ならではの景色ですね♪

県道33号線→国道349号線→県道117号線→県道354号線→国道459号線(ミドルライン)経由で国道115号線(土湯バイパス)へ!

快走田舎道から景色も一変して山間道路へ突入します!

確か…?土湯バイパスだったかな?
この辺りまで来ると快走田舎道とは違って上り坂が多い山間ルートって感じになります。

遠くに眺める景観はまだ若干、紅葉の見頃には早い気もしますが、それなりに紅く染まって綺麗でした!

さすがに天気の良い連休最終日。

行楽に向かう乗用車や観光バス等、この付近の渋滞は無いが交通量は多めでした
この近くにちょっとした道の駅風の休憩施設が有り、寄ろうとしたのですが…中は大混雑。。

スルーして先を急ぐとします!

土湯トンネルを抜けて直ぐの駐車スペースから

眼下に観えるのは箕輪スキー場の駐車場かなと?

だとすると、遠くに聳えるのは西吾妻山東吾妻山って事になるのですかな?

中々良い感じで色付いていて綺麗に紅葉してました

更にゴールドラインをひたすら進みます!

正直、昨日のロープウェイを使って遠くに望む安達太良山の紅葉も良かったのですが…。

今日のバイクで間近の紅葉を眺めながら走る方が楽しめますね。

やっぱり『バイクで走る!』って事に意味があるんですね。紅葉に囲まれてのクルージングはもはや別世界へ突入気分です(笑)

土湯トンネルを抜けてから磐梯吾妻スカイラインへの分岐があったけど、大抵の車やバイクはそっちへ向かったみたいでした

多分、磐梯吾妻スカイラインも綺麗に紅葉していると思うんですが、渋滞の無いゴールドラインで今日は正解!

交通量はそれなりでしたがマイペースで気持ち良く走れました

爆裂火口の案内看板があるパーキングから

此処からの紅葉も綺麗でした!
松の木が何気に雰囲気出してくれてますね。

寒くもなく暑過ぎでもなく丁度良い気温だったね、M子さん。

此処の場所、10年以上前に車で一度来た事があったのを思い出しました。
今日と同じく写真撮った記憶が…。
あの頃と景色は変わらず綺麗なままでした!感謝!

そしてこのパーキングエリアから

県道64号線ゴールドライン………!?
思い出しました!山と湖が一緒に眺められるこのパーキング!以前にSちゃんと一緒にバイクで来た所でした!

コレですコレ!画像が残ってました

Sちゃんが当時乗っていたハーレーも写ってました
日付みると…!?
2011年かぁ……?丁度、あの忌々しい地震が起きた年に来ていたんだねぇ。。

と言うか…オッサン二人で同じマットひいて駐車場に寝てます(笑)今思うと…何て大胆不敵な事を……(爆)

さて!

そんなこんなで、磐梯山ゴールドラインの紅葉も存分に満喫し、猪苗代湖をかすめながら国道294号線でいつもの如く帰路へ!

一日目で紅葉は十分堪能したので、二日目は快走山道でそのまま帰路へと思ったが、一日目以上に綺麗な紅葉が見れたので結果オーライで磐梯山ゴールドラインへ来て良かった♪

この記事を書いている今(2017/10/18)ここ数日間、秋雨前線とやらで週末は雨でバイク乗りには不運続きな日が続いておりますな。今週末もまた雨予報なのでバイクに跨り紅葉を観にいくにしても、車で行くにしても陽の光に照らされて綺麗に紅葉している姿は期待薄かもしれませんね。。。

唯、今月は雨で断念したとしても紅葉の時期はまだ先があると思います!
ここ数日で一気に寒さが増したと思うので、バイク乗りの皆様もしっかり防寒の準備してリアルタイム情報を巧みにゲットし、期間限定な紅葉を観ておくとよろしいかと思います!

今回も大きなトラブルも無く無事に帰ってこれた事に感謝!

最後に2011年にSちゃんと共に磐梯吾妻スカイライン→ゴールドラインを走った時の動画と画像で〆としましょうか!

以上、今回の紅葉満喫キャンプツーリング!でした(深礼)