長瀞~秩父の快走ツーリングコースを下調べ(仮)調査にいってみます!

目覚めて先ずは耳を済ます…?…雨音は聞こえてこない!?

良し!OK!今日はロードスターで出かけられそうです♪
一応、天気予報をチェックしますが…。
関東地方は雲が多そうだが、雨は降っても通り雨程度と判断!
それならいざ!出っ発です!

・・・・・・・・・・・何処へ?(笑)

毎度の事ながら、計画性は限りなくゼロに近い思考なのである(汗)

取り急ぎ、地図を眺めて検討してみることに!
栃木県…?群馬県…?既にホームグラウンド化していて、いつもと同じではさすがに『面白味』と言うところで欠けますね…。

ここで思い出す!
そう言えば以前、TVで放送していた旅案内番組で埼玉の長瀞(ナガトロ)って良い所だよ!と、紹介してたかな。

バイクで走るには快走ルートが続いて人気のスポットらしいとも。
では早速、今日はキャンプは出来ないので(月曜は普通に仕事ですから。。)
時間と相談しながら下調べを兼ねて行けるところまで行ってみましょうか!


イキナリですが、長瀞に入りました(ここまでは割愛させてもらいます)

地元のつくば市から、ここまでのルートはお世辞にも快走ルートとは言えませんでしたね…。
ですがこの先は山道が続くみたいなので、期待大です♪

景色が街中と一変して、周りが開けてきた矢先、列車と並走する国道140号を走行中、駅で通過待ちをしていた貨物を目撃!

横目に先を進むと、その先に駐車スペースを発見!絶好のシャッターチャンス到来です♪
待つこと数分。来ました!来ました!

貨物列車の先頭車両Myマシンようこそ長瀞へ!の看板
3つセットで激写狙い撃ちシャッターチャンス!!


ヤラれた。。。。。思わぬ伏兵が乱入…と言うか、ただの通りすがり…ですね(笑)

ベストショットの主役は【地元のオジさん&Myバイシクル】に持っていかれました(苦笑)
こんな時は、連写を使わないと駄目ですねぇ…。おじさんの連写になるのは明白ですが(笑)
慌ててたので機転が効かず残念な末路。。。


無情にも過ぎ行く列車を見送ります
次にまた長瀞に来る日までベストショットはお預けですね

 

長瀞→秩父まで割愛(申し訳ない。。。一心不乱に走ってました 笑)
秩父・道の駅 あらかわに到着です

あらかわに来るまでに、道の駅は数箇所あったのですが
どれも有名な道の駅なのでしょうね、大勢のお客さんで賑わっていたのであえてパスして寄りませんでした

性格的に人混みは苦手でして。。。。
例えるならばメジャーよりマイナー好み
高速道路の休憩ならSAよりPAが好み♪って感じでしょうか(笑)


いいですねぇココ♪
店舗もこじんまりしてるし、周りは山々でノンビリした雰囲気最高です♪

これなら休憩の意味があります

 


鈴ひろ庵 で軽く食べましょう♪

迷いましたが冷やし肉味噌うどんにしました
勿論、美味しかったです。しかも、舞茸天ぷらをオマケで頂きました♪ご馳走様です(感謝!)
唯、冷やしよりも温かい方が味噌の旨みが生きたかなと(偉そーな辛口コメント申し訳ない)
次は温かい、肉味噌うどんを食べたいな♪と。

 


不動滝下流 駐車場 到着
時計を見るともう15:30過ぎ(汗)

今日の下調べは此処までですね。。。最後にまとめとして下に書いておきます

まとめ
出発が遅かったせいで、快走ルートの半分も走ってなかった印象ですがリサーチとしてはまずまずの成果でした

このルートだとやはり一泊キャンプしたほうがスケジュール的にもゆとりが出来て楽しめますね
長瀞に入ってからの国道140号[彩甲斐街道]はバイクで走るには爽快ですし結構、キャンプ場温泉もあるのもわかりました

バイク弁当なるお店も見つけました。有名みたいですね※

秩父に入って暫く走ると二方向に別れ道があります
国道140号[彩甲斐街道]と国道140号[秩父往還道]の2ルート選べます

今回は流れ的に彩甲斐街道を走って来ましたが
地図で見ると秩父往還道ルートも面白そうですね

旅プランとしては
彩甲斐街道なら滝沢ダム周辺で一泊キャンプ
秩父往還道なら秩父湖周辺で一泊キャンプ

2日目はそのまま国道140号を山梨方面へ向かい勝沼インターから帰路へ!
時間と余力があれば国道20号で帰路へ!

マニュアル的ルートですが(笑) 次回はこのルートを実走してみたいと思います
(深礼)