タンデムバイカー桜巡り!桜川市の磯部桜川公園から行方市羽黒川公園へ!豚菜食堂よらくでガッツリ!〆は『まさに桃源郷!』な土浦市某所の超穴場の幻想的空間を三年ぶりに訪れる

4月7日 かすみがうら市宍倉 名も無き桜の穴場スポットにて

関東地方の桜の見頃もピークと言って良い今週末!

ナゼか毎年『花散らしの雨や風』が週末に集中し、ここ数年見逃してきた気がするのだが……!?

今年はお天気も良くポカポカ気温で風もなく、穏やかな日曜日を迎えられそう。かぐわしい花の香りに誘われ追いかけ出掛けてみるとしましょうか!

自宅を出発!
先ずは桜川市に在る『磯部桜川公園』を目指します!朝のうちは雲も多目でどんよりしていたが次第に晴れてありがたい限り。
♠それでは簡単ですが本日のルートです♠

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は f89f8544714c45377f3ca83bdd154737.jpg です近場でもあちらこちらで桜が見頃を迎えてました。
ちょっと雰囲気が良さげな場所を見かけては立ち寄ってみたりで…なかなか進みません(笑)

風はまだ若干冷たいがバイクで疾走するには心地好い感覚。季節の移り変わりを肌でダイレクトに感じられる!やっぱりバイクは最高だね!!

桜川市の磯部桜川公園に到着!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は sakuragawa-kouen001.jpg です本日も近場コースなので時間に余裕を持ってのツーリング。
老若男女、大勢の人が集まって賑やか過ぎるような名高い桜の名所の人混みは苦手なので、穴場的な桜スポットを何ヵ所か巡ってみる予定です。この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 28c2836203e82c2a0945b57dc9a3c980.jpg です磯部桜川公園の花見客はそれなりに多いが、最初の桜スポット巡りとしては上々の程良い混雑具合。

桜の開花状況も最高潮と言って良いでしょう。欲を言えば『枝垂桜』をもっと見たかったりもしましたが…。田舎の公園って感じでのんびりとくつろげる空間は居心地良かったです。この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 4f8dfa83f3a353f313a23f0e1f13f424.jpg です桜まつりと称して会場化されていて、各々気に入った場所にマットを引いて食事をしてたり、気の早い人はもう既に酩酊状態(笑)
まぁ……それも楽しみ方のひとつであり、花見の定番スタイルでもありますね。行楽日和の過ごし方は自由です。

地元銘柄豚(サンゴク豚)料理が楽しめる豚彩食堂よらくでランチタイム

磯部桜川公園を後にし、次は行方市の羽黒山公園を目指します。

途中、昼飯にしよう!
とコンビニで休憩しながらスマホで検索。
現在地から10分程度の場所に個人経営らしき町の定食屋さんを発見!初見ですが新規開拓の意味も込めて行ってみましょう!この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は tonsaiyoraku001.jpg です選択は見事に大当たり🎵
小美玉市の地元銘柄豚(サンゴク豚と言います)を使った肉料理を中心にしたメニューが並ぶ『豚彩食堂よらく』に初見参です。

牛肉より豚肉が大好物の極めて庶民的な体質の自分とM子さんには(笑)たまらないラインナップでした。この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は tonsaiyoraku002.jpg ですM子さんはしょうが焼き定食
初物注文失敗率が抜群の高確率でクリーンヒットするM子さん

最近は『これならハズレはまずないだろう!』的なしょうが焼定食ばかりですな(笑)
確かに安全パイで美味しかったみたいです。今度はもっと冒険してくださいね。この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は tonsaiyoraku003.jpg です自分はカツ煮定食をチョイス!肉は分厚いし、しかもサックサク柔らかい🎵小美玉市の地元産のサンゴク豚、かなり美味いですね!
※それとご飯も艶々でお世辞抜きで美味かったですこれだけ美味くてしかも安いんです。本日は日曜日ですがランチタイムをやっていて値段は800円と1000円のみ(税込価格)のメニューで食べられます。

しかもご飯はおかわり無料!と太っ腹(笑)

コレは良いお店みつけました!!
国道から外れた場所にあるので地元の人や、茨城空港などへ用事がある人ではないと気づかずに通りすぎてしまうかもしれません。

↓にリンク貼っておきますので、近くをお通りの際は是非、寄ってみてください。安い!早い!美味い!の庶民的なお店ってありそうでなかなかないものです。

行く先々の快適田舎道路から所々で顔を出す満開の桜を眺めながら快走クルージングを続行です🎵
テンションアゲアゲの気分上々のまま次なる目的地行方市の『羽黒山公園』に到着!

ですが………!?
羽黒山公園の🌸はちょっと残念な感じでした。。。
ネットで見たときは『穴場かなぁ』と思ったのですが、咲いてはいるものの、規模も少なくごく普通でした。。。

なので、写真も1枚も撮らすにタッチ&ゴーでその場を去りました(笑)
帰り際にすれ違いで数台のバイク集団が公園方面へ曲がって行きましたが……。自分と同じくネット情報だけで来たのかもしれませんね。…まぁ…こんな事もありますね…よい経験でした。

気を取り直して(笑)最後の桜スポットとして選んだのは3年前に訪れた事がある、個人の趣味としては超越している、土浦市の色彩豊富な庭園に向かうとします。

向かう途中で思いがけない穴場的なスポットを発見!幹線道路からたまたま見えたので、急遽脇道へ入りその場所を目指します!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は P1400726_27_28_29_30_tonemapped.jpg ですうおぉぉー!!!
此処も素晴らしいねー❗

場所はかすみがうら市の宍倉と言う集落みたいです。
横一列に並んだボリューム感のある桜と、発色の良い鮮やかな黄色が目をひく、早春の花・連翹(レンギョウ)とのコントラストが極上に見事ですね🎵

桜とレンギョウを観てたら、たまたま通りかかった原付のベテランバイカー(買い物帰りの近所のおばちゃんとも言う)と意気投合して暫く桜を交えての談笑タイム!

人生の先輩は知識も経験も豊富で勉強になりますねー❗
予想外の満開の桜と地元のおばちゃんとの巡り合わせ!こんな一期一会もバイクツーリングならではですね。

さて!桜も十分堪能したつもりですが、最後に極めつけと言っても過言ではない!土浦市某所に在る、この世の桃源郷かと錯覚するような花の楽園へ3年ぶりに行ってみましょう!おじいさん、元気だといいな!

知る人ぞ知る超穴場!早春の花達が揃い踏みする土浦市の某所へ!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 6100ccd077d78441a2dadd0582e0fc48.jpg ですいきなり道路沿いから圧巻のレンギョウがお出迎え!
ちなみに以前に訪れた時のレポートは↓です。

見頃の時期を心配しましたが、今がまさに最高潮かもしれない。と言うか、3年前よりも更に激しく派手になっていた(笑)
ホントに周りの景色とはかけ離れ、此処だけは異空間を感じます。今なら空も飛べるし、空気を吸わなくても生きていられる気がします(←有り得ないな 笑)

それでは更に進んでみましょう!!この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 36d7c0e30325729d72ed2592918a083c.jpg です

凄すぎです!!何度も書いてしまいますが個人の趣味のレベルをはるかに超えています。ホント、入園料とるべきなのでは?(笑)
趣味で植えているとは言え、この物量です。それなりに管理や手間暇かかっているのは間違いないのですから。この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ffcfc3dbddc01978dd98e9ec937bc5ee.jpg です

どんな文章ならば伝わるのか…考えましたが思いつきません(笑)
口コミ等で此処の場所を知り、訪れていた他の来客が『この世の物とは思えない!』と、申しておりました。

本当、同感です!花は良いですねー♪この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は c18fd7599ede45e120f5042f8e5e7963.jpg です

自分達が伺った時には『外国人観光客』もいらっしゃったようで…!?以前よりも更にパワーアップしてワールドワイドになってました(笑)

■ それでは総集です ■

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は b9c83060d7150fa58ed142f35559b688.jpg です桜の楽しみ方は様々で、観光や花見として大規模な桜の名所に大勢で行くのも良いのですが!?

折角バイクと言う機動性に優れた乗り物に乗っているんだから人混みを避けて、ありのままに自然に成長して花を咲かせている桜に会いに行きたいものです。

以前にも書いたかもしれないんですが、観葉植物はさておき『ライトアップ』されて夜でも照射されてる植物等がありますよね?
あれって普通の人は『綺麗だなぁ』と思うんでしょうが、個人的には『かわいそうだなぁ』と思ってしまいます。
人間に例えるならば『ホラホラ!夜も寝ないで働くんだよ!』と言われているのと同じ事なのです。この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は e7be9c381b924b678dcdd95701ffc7e4.jpg です

森林伐採や環境破壊も生活をより良くするうえでやむを得ずなのが現実なのですが、営利目的(←言い方悪いかな?)に植物を痛めつけるのは如何なものか?と考えてしまいますね。

年々、花粉の量も増えて花粉症に悩まされている方も増え続けている昨今。
もしかしたら植物からのSOS?もしくは警告サインを送っているのかもしれませんね。

あまり逆鱗に触れすぎるとそのうち有害物質を排出しての逆襲があるかも……なんて…ね。(あり得ないとは思いますが )

今回も大きなトラブル等もなく、新規開拓も成功してリピート決定!無事に帰ってこれた事に感謝!

タンデムバイカー桜巡りは之にて一先ず終了です(深礼)