新潟~山形~福島2泊3日キャンプツーリング【2日目】神秘的な日本海に魅了され、海岸線を快適クルーズ!笹川流れまで!


【キャンプツーリング二日目】

初日の道中とは一転!本日の新潟は快晴の青空に恵まれ最高のツーリングが期待出来そうです!

なるべく状況をお伝えしたい為、画像が多くなりそうなので日本海走行(前半)月山&キャンプ場(後半)に分けてレポートしたいと思いますのでご了承ください


新潟県地方、本当に良く晴れました♪テンション上がらないはずないですね!楽しい一日になりそうです

日差しは強いですが…新潟ならではなのでしょうかね。湿気がなくてカラッとしてるので爽快です

事前に調べていなかったのですが、ナビで一般道優先でルート検索すると、此処から(荒川胎内IC)高速に乗れと命令されました(笑)

なるほど!!
『高速無料区間を使え!』…って指示だったのですね。さすが電子機器!最短最適ルートのご指示ありがとうございます(笑)

それではお言葉に甘えて

荒川胎内IC~村上瀬波温泉ICまで一気に移動しましょうか!

県道286を経由し、村上市内に入ります

駅前の通りを過ぎると、国道345号へ!

いよいよ日本海の海沿いルートです!ワクワクしてきますね♪何せ!初めての道ですからね♪興奮するのも無理ない状態です


出ました!来ました!日本海!


取り敢えず休憩中にお会いした海鳥様にご挨拶しておきますかね(笑)

えー!わたくし茨城県つくば市から参りました、タンデムバイカー001のHyugaと申します
素晴らしき景色を求め、遠路遥々アポなしで御座いますがご通行させて頂きたく願います(深礼)

海鳥様『通るのは全然かまわんが、ゴミは散らかすなよ!あ!パンとかは小さくちぎって置いておいてもかまわんぞ!』(爆)
などと言う、やり取りがあったかどうかは謎である(笑)


こうして日本海をマジマジと眺めるのは初めてです
まして自分のバイクで来るのも初の試みです!

自分の偏った知識(先入観でしょうかね?)だと、日本海ってのは?
ふんどし一丁で腕組みした強面の男が断崖絶壁で荒波ザッパーン!!的なイメージ(←いや我ながら例えが古すぎますね~)の、どことなく荒々しいのを思い浮かべていたのですが…!?

本日、初見で確信しました!
確かにスケールのデカさは男っぽくて雄大なイメージなのですが、清々しく神秘的であり綺麗な海は女性特有の穏やかで癒されるイメージではないかと♪
『もしかしてセイレーンでも居るんじゃね?』と、ひとり空想の世界に浸るHyugaでした(笑)

いや本当に素晴らしい!
これまた網膜を通して脳が見せてる実態に感謝感激であります♪


タンデムバイカー001Hyuga、ご満悦のご様子です♪

『疲れがふっ飛ぶ!』って感覚はこんな事を言うのでしょうかね♪
来て良かった!本当、素晴らしいもの魅せていただきました!
初日の苦労が報われたかな…ひとりナルシス気分に酔ってますが(笑)…でも本当に素晴らしい!


やっぱり太平洋とはどこか違いますね。具体的に『どこがどう違う』とはハッキリ言えないのですが…。
なにか…魅了される雰囲気があるんですよね!もってるなー日本海!


コンデジ撮影でもこれ程まで写ります

大袈裟な表現で言うと、パソコンとか買うとサンプル画像として予めWindowsとかにインストールされてるような写真が撮れるのですよ(笑)(←いやそこまで写真撮影上手じゃないだろ?)

この様な、岩肌むき出しの断崖があちらこちらにありました。前方などはもしかして岩を砕いて道を作ったのではないかと!?

もはやロールプレイングゲームの世界観ですね(笑)
大剣でゲームキャラが岩を砕き悪を滅ぼした!的なストーリーでしょうかね。

大勢の人々が海水浴を楽しんでます

ファミリーに人気のコールマンのテントがあちこちに点在してました

岩場が人気スポットなんでしょうかね?岩場からダイブして子供達が遊んでおりました
海水浴もワイルドですねぇ~♪


この海岸線 国道345号線は気持ちの良いクルーズができますね♪

このまま何処までも北上して津軽半島まで!なんて気分にもさせてくれます!天気は良いし日本海を横目に海風を受けながらバイクで疾走するのは気分もマックスになること間違いなし!です

たった今、決定!宣言しておきましょう!
いつか必ず、このルートを北上し⌒北海道までツーリングに行くぞー!!

有言実行!その日まで頑張って働いて(笑)心身ともに健康で計画を練っていきますね。

夕日会館 笹川流れ JR桑川駅


先に進むと・・・
オォォーッ!此処がメディアとかでよく聞く笹川流れという場所ですね

JRの駅と道の駅が共通になっているのですが・・・。
ドッチが道の駅でドッチがJRの駅?駐車場は?

チョットわかりづらいです。それと駐車場も狭かったですね。もう少し広々としたスペースがあればゆっくり休憩したり、写真を撮ったり、海岸線を眺めていたりもできたのですが…ね。

一点集中的に駅、食事、観光案内&お土産が集まっていて急に交通の流れが悪くなります

折角だから立ち寄って、お土産に地元お勧めの『塩』を買いました(笑)

更に北上し海沿いの快走ルートで山形県・鶴岡市方面へ向かいます

お天気に恵まれ本当に感謝!
ヘルメット被っていて良かった(←当たり前ですが)
何故かって…??
それはもう…気分が良くて、気持ちも良くて、顔が綻びっ放しで(笑)多分、締まりのない顔してたと思うからです♪

後ろ髪を引かれる思いではありますが…!?

新潟・日本海に別れを告げ、鶴岡市の国道112号を南下して月山花笠ラインへと向かいます!

続きは次回の【後半】でご案内させて頂きますね(深礼)