見晴らし抜群!絶景の秩父高原牧場(彩の国ふれあい牧場)へツーリング!自然豊かな秩父の山道を満喫しながら日本(やまと)の里へ!

秩父高原牧場から秩父の市街地へ!

秩高原牧場を出発!秩父市街地へと向かいます。お昼を微妙に過ぎての13:30さすがに腹も減りましたね(笑)
土地勘が全くないので良さげなお店をネットで検索!秩父名物の『わらじカツ丼』をお目当てに、自慢の一品『豚みそ丼』も食べられるという『和食と豚みそ丼 ちんばた』へ行ってみましょうか!?

和食と豚みそ丼のちんばたへ到着!だが…しかし…。

中休みがあるのでそれまでには…。
と急いできたはいいものの、お店の周りには駐車場に入りきれず路駐している車と、順番を待つ来客であふれておりました。

人気店だとは口コミで知りましたが…まさかこれほどとは…(驚)
それでも此処まできたのだから…と順番待ちの為、名前を書きに行ったのですが…『現在待っている人達だけでsold-out!』だそうです。
残念ですが、こればかりはしょうがないですね。また別の機会にでも狙ってみるとして諦めることに…。

しきり直しで県道82号線(長瀞玉淀自然公園線)で日本の里 風布館へ!

お目当ての食事処がNGで残念でした…。
仕方ないので昼食はコンビニで適当にすませて(笑)

気を取り直して再度、山道快走へと向かいます!

折角、秩父まで来たのですからもう少し快走ルートを堪能していかないと!ですね♪


帰路を前提として山道を抜けて日本の里 風布館へ向かうとします!

…なんだか…!?

前々週に行った『奥久慈パノラマライン』を彷彿させるような山道に迷い込んでいくのですが…。

ナニせ、秩父は土地勘ゼロなので(笑)Google先生に委ねるしかありません!ナビを頼りに目的地まで無事に辿り着けるのを祈るのみですが…過程にも問題がありそうで不安ではあります(笑)

ちなみに…!?
数週間前の台風の影響でこの『秩父の山道近辺』でも『通行止め』になっている区間があるようです(2019/11/17現在)こちらの公式ホームページで確認できます☟


『定峰峠』のある県道11号線(熊谷小川秩父線)の一部が該当するらしく、走行予定をしている方はネット等で最新の情報を入手してから行かれる事をおすすめしておきます

自分は定峰峠を走った事はまだないのですが『バイク道』として人気のコースらしいですね♪
アニメ(イニシャルD)に登場するチームのホームコースとして取り上げられたりと、バイク乗りだけでなく車好きにも人気のコースみたいです。
他にも…今現在は消えてなくなってしまったらしいのですが、沿道に生えた『苔』を刻んで描かれた『苔アート』としてジブリに登場するキャラが描かれていたスポットだったそうです。

今回は『林道』は望んでなかったのですが…?

しかし…!現実にまた今日も林道を走っております(笑)
どうやら自分は、お願いしなくても林道に引き込まれる気質をもっているようです

『これはマジで、林道OK♪なバイクに乗り換えるしかないかな…(笑)』
それと…この道は工事の時に使う、注意を促す『ガード』のような物が頻繁に道路の脇に置かれています。
落ち葉で隠れた道路沿いの下に、側溝や大きな石などがあったらアウトです…頑張って起伏の激しい悪路を恐る恐る進みます(笑)

正直…何処、走ってるのかわかりません!そして何処へ向かっているのかも(笑)

ナビだけが頼りです!
対向車も一度もすれ違わないような山道を坦々と進みます!途中、何故か鴨の大群と遭遇したりと…。自然は確かに豊かですねー!

とにかく可能な限り、アスファルトが目視できる部分を極力選んで、多少の凹凸は我慢して進みます!

TVのセリフで言うと『本当にこの先にポツンと一軒家あるのかな?』…って感じです(笑)

五差路のような場所に出ました!
看板も見つけました!
取り敢えず間違わずに進んでこれたようです(笑)

あと3㎞くらいで到着らしいので、頑張ります!

クリアに放たれる瞬間もあるのですよ!

しかし…なにぶん道幅が狭い…。気持ち良くカーブを抜けていきたい気分ではありますが、不運にも対向車とはちあわせしたら…逃げ道なしで完璧アウト!です。細心の注意が必要ですね

寄居町の日本(やまと)の里 風布館に到着です!

何とか無事に辿り着けました!

此処から先はもう過酷な道はないでしょう!
安堵感でいっぱいな気持ちです(笑)

毎度の事ながら楽しすぎる道を選択する自分に拍手(←学習能力なしとも言う…笑)

日本の里 風布館を出発後は特別、大きな変化もなく自宅へ到着となりましたので此処でツーリングレポートは完了とさせてもらいますね

🍁 総集 🍁

久しぶりの埼玉県秩父ツーリングでしたが予想以上に快走ルートがあり満足レベルで楽しめました♪
地図で調べてみると、秩父にはまだまだ『バイク道』として楽しめそうな山道がたくさんありそうですね。
今回は、ほんの一部に触れた程度だったのかもしれませんので、また都合をつけて訪れてみたいと思います

唯、やはり茨城からだと気持ち良く快走できる山道になるまで、いくつかの市街地を抜けて行かなければならないので、ネックとなりそうなそのあたりをクリアするのが今後の課題となりそうです

考え方ひとつで、逆転の発想とすれば…『市街地走行の不憫さがあるから尚更、山道の快走が楽しいと感じるとも思えるのかもしれませんね。

次の課題と言えば…やはり『秩父名物のわらじカツ丼』もあげられます
有名店だとは思いましたが『まさか、あんなに混んでいるとは…』人口の多い地域の有名店(他にも数店あるみたいです)に行くには平日とかを狙ったほうがよいのかもしれませんね

今回も大きなトラブル等もなく、ちょっとした観光気分も味わえて十分満足できたツーリングとなり、無事に帰ってこれた事に感謝!!
見晴らし抜群!絶景の秩父高原牧場(彩の国ふれあい牧場)へツーリング!自然豊かな秩父の山道を満喫しながら日本(やまと)の里へ!
之にて完結です(深礼)

💛 オマケ 💛

帰り道、日もすっかり暮れて『さすがに腹も減りました…』今日はコンビニ飯で繋いでたので(笑)ちゃんとした食事がしたいところです

茨城県に戻り、スマホで現在地付近の『食事処』を検索!良さげな食堂を見つけたので行ってみましょう!

此処は茨城県古河市に在る庶民的な大衆食堂の『文福飯店』と言うお店です

訪れる来客は『毎度~』とか『どうも』など、常連客が多かったですね
どうやら地元密着型のお店のようで、順番待ちをするほどではなかったですが、店内は大勢のお客さんで賑わっておりました♪

M子さんは焼肉定食

肉の量もごはんの盛りも凄すぎでした!
焼肉の上に炒めた玉ねぎが、申し訳なさそうに(笑)のっていますが、その下は全て肉!肉!です!

どうやらこのお店は『デカ盛り』が当たり前みたいですねー!勿論、完食した二人ですが、さすがに時間かかりました…(笑)

ここで事件勃発!
『よく食うなぁ~M子さん』と顔を見ると…??
若干、いつものM子さんと違って見えたので…『だ、誰だ!オメー!!なんで焼肉定食、頼んでんだか!?』

思い当たる場面があったので回想してみます……。

此処は『ふれあい牧場内のモーモーハウス』事の発端はこの時かな…と。

あまりに似ているツーショットだったので、どうやら間違って『黒い方』を乗せてきてしまったようです。

 

と言う訳で次回は!
M子さんを迎えに【ふれあい牧場】へ行こうツーリング!IN秩父!(⬅️無い、無い…笑)

お後がよろしいようで(深礼)