バースデーキャンプツーリング★祝!M子さんご生誕(笑)IN内山牧場【二日目】

キャンプツーリング二日目の朝
昨日は早寝したおかげで、自然と目が覚め早起きになります!

まだ朝靄がビッシリの5時に起床です。周りはキャンパーだらけですが朝の静寂の時間帯は気持ちの良いものです

M子さんも目が覚めたらしく早起きモードですね。
しかし…テントから頭だけ出してるのは不気味です(笑)

流石に朝の5時に起きている人は少ないですね。これ程の難民キャンプ状態でも見渡した限り、ポツリポツリ程度の人間が動いている感じ。共通するワードと言ったら自分も含めてやっぱり中高年の姿が目立ちます(笑)

早寝早起きは人間の生活スタイルの根本です(←そりゃあ、9時、10時に寝れば目覚めも早くなりますね  笑)

夜明け直後なのでまだ朝霧がびっしりですが、雲の流れは速くこの後急激に晴れ間が出てきます!

すっかり目も覚めてしまったので水場が人で混み合う前に、歯磨きと洗顔をさっさと済ませて朝飯としようか♪


下のサイトにある水場周辺にて

眼下に見下ろすとそこには自分の知っているオ以前に訪れたオープンエアーの超開放空間の内山牧場の姿はなかったですね…。本当に難民キャンプのようでした。


景色は最高です♪さすが此処、内山牧場からの景観は抜群に綺麗で雄大です!遠くに多くの山々が見渡せられます。

今度は平日とか普通の土日ならば、天気予報で雨予報とかで(笑)人が少ないと思われる日を狙って本来の内山牧場を楽しみたいなと思いますね


晴れましねー♪やっぱり天気が良いと気分も上々!テンションも上がってきますね。

早起きのおかげで8:30には朝食&撤収も全て完了し、今日は先ず佐久市方面へ向かいます!


牧場周辺は山々が並び景色が最高です♪

中心に見える1番高く聳え立つのが荒船山
今後の人生で、もし登山に興味が沸いた時には登ってみましょうかね(笑)

登頂部からの眺めはまさに絶景でしょうね。こればかりは山頂まで苦労して登った人だけに与えられるご褒美なのでしょう。山々に囲まれた中心に立つ感覚は最高かもしれませんね。


国道254号線 コスモス街道

丁度、1番良い見ごろの時期だったみたいです♪沿道から眺めるだけでしたがとても綺麗でした♪
この秋桜を見るのが目的で内山牧場に泊まったキャンパーも間違いなくいらっしゃったでしょうね。
多くの観光客で賑わってました

国道254号を佐久市方面へ、景色を楽しみながらひたすら走ります

この日も沢山のライダーと遭遇しました
ビーナスライン、美ヶ原と人気のツーリングルートの定番コースですから多くのライダーと会うのも納得ですね。

 

てか、M子さん!
もう少し格好良いポーズを決めている時に激写してください(笑)

全く意味不明なポーズをコンビニ前でキメてますが…。
天気も良くて、気分も浮かれているので…軽く受け流してください(笑)

国道254号⇒国道152号⇒県道62号と経由し武石観光センター 道の駅・美ヶ原高原へ到着


通常ならば此処から、ビーナスライン(県道464号)へ向かい、美ヶ原で休憩⇒県道178号、または県道460号、県道67号へ抜けるルートが快走ツーリング的にオーソドックスなところなのだろうが…。

とにかく行き交うバイクの多い事、多い事。。。。。
この駐車場に居ながら見かけるだけで、疲れてきてしまいました…。

ちょっとこのままビーナスラインに進むのは気が引けるので……。
M子さんと緊急作戦会議(笑)
『ビーナスラインは一度行ってるし…。』この先、右に習え!で進んでも車で渋滞してる可能性もあることだし…。敢えてルートを変更することにしました!


協議の結果(笑)再び、県道62号へ戻り武石峠を目指します!

一応、出発前に武石峠(県道62号)から県道464号へ入るルートが白樺の木が立ち並び綺麗なのですと調査しておいたのである(抜かりはないです!笑)

だが⇒この事実を調べる事を怠っていた!(恥) 


県道464号へ入る入口(県道62号との分岐点)にマウンテンバイクに乗っている方とたまたま偶然出会ったので話を聞いてみると…!
今、走ってきたけど…地割れなどで路面も酷いし木々が散乱した状態だから…そのバイクで行くのは危険だから止めておいたほうがいいと思うよ!
と告げられる。。

無念です!
だが…仕方ありませんね…。ここはロードバイクの方の忠告を素直に受け止め諦めるしかありません

この武石峠(県道62号)の山道もソレナリに快適な山道で快走ルートなのですが…噂に聞く『白樺が立ち並ぶ山道』を是非、走ってみるのを楽しみにしていたのですが…。

『今日のところはこのまま撤退するがいつの日か必ず、今度はオフロードバイクでチャレンジするからその日まで廃道化せずに待っているがいい!
と、これまた意味不明な捨てセリフを残して(笑)ここまで来た道を引き返す事にします…。

テンションダダ下がりと共に腹も空いたので、色が綺麗な大きなキノコが生えていたので食べました♪

……嘘です(笑)

そこまでサバイバラーではないですし専門知識無く、得体の知れないキノコは軽い気持ちで口に入れては危険でしょう…。


この峠道も白樺の木があるには有るのですけどね♪

県道464号には行けませんでしたが、ルート変更してこっちへ来た事は後悔してません!
自然の息吹を感じられる素晴らしい空間なのは事実なので。
渋滞必至で無秩序な地帯よりも、誰も居なくて自然を満喫出来る山道の方がやっぱり圧倒的に好きですね


【 総集 】
キャンプツーリング初日の内山牧場の来客の多さには少々驚きました!

秋の行楽・3連休・晴天・と好条件が揃ったせいもありますが、特にイベント等も無いのにあの来乗客数は異常とも言える状況でした

平日やキャンプシーズンオフになれば、本来の360°の絶景と広大な牧草地の開放感!日中の心地良い風を堪能出来ると思いますので、また今度、時間を作って内山牧場にはチャレンジしてみたいと思います

それでも、もし難民キャンプ状態に当たってしまった時は、今回自分がテント設営した場所をこのタンデムバイカーを見てくれているお方にだけに内緒で教えちゃいましょう(笑)

※出来れば管理人さんに一言聞いて貰えたらよろしいかと。駄目とは言わないハズです(←テキトーな事言ってます 笑)

①管理棟からサイト(牧草地)へ向かい、砂利道を右側の高台方向へ向かいます
②そのまま進むと目印として左側に水場が有ります!そのまま高台へ登って行きます
③ソコが通常ならば1番高台でサイトとしてはそこが最後です

ですが更に進んだところ(柵の幅的に車は入れない)が今回設置の許可を頂いた穴場ポイントです

それと、今回気づいた穴場な設営ポイントが有ります

管理棟からサイト(牧草地)へ向かう途中、サイト手前です!
当日も設営してる人達が居ましたが『賢いなぁ~♪』と思いました

難民キャンプからも逃れられるし、景色もさほど他サイトと遜色ありません!
しかも入口・出口が近いので撤収後も直ぐ帰れるし、管理棟も近いのでトイレも歩いていける距離です
案外、自分達が設営した場所よりお勧めかもしれません

ご参考までに(礼)


二日目の
ビーナスライン方面ルートは国道254号→国道152号→国道142号→県道62号→県道464号と全て快走ルートです

武石峠~三才山トンネル手前間の県道464号が通行止め(廃道化)だったのは残念ですが、その他にもこの近辺には通ってみたい山道が沢山ありそうです

また次回、訪れた時にはもっとシェアを広げてみたいと思います

以上、今回のツーリングレポートでした(深礼)