連休時に行くのは避けるべき…プランミスのツーリング!茨城県大洗エリア

いきなりですが、

皆さんは食事でお店を訪れた時、満席の場合どのくらい待てますか…?

外に行列ができていても…それでも並んで待ちますか…?

「遠方からはるばる来たので、何時間待っても食べたい!」
「混雑は覚悟の上だから2時間くらいは待つつもり!」
「美味しいものを食べる為には常に一時間位は当たり前に待てる!」
「折角来たのだから、今から他を探すのも面倒なので30分位なら待とうかな!」
「諦めて他に行く!」

待ち時間に関しては県民性個人の感覚があるので、一概に「ここまで!」とは結論づけできないのが現実なのですが…!?

筆者は完全にです(笑)
「どうしても食べたい!」
「今日を逃したら次は無い!」
「此処でしか食べられない!」

そんな状況ならば…頑張って30分位までならナンとか…待ってようかとは思いますが、それ以上はさすがに…。

混雑している状況下では、とにかく「決断の早さ」すなわち「直観力」が一番重要となります。
決断が早ければ早いほど、次の選択肢も増えますし「時間」と言う貴重な資源を浪費することなく有効活用することができます

前書きが長くなりましたが、上記を踏まえて今回は筆者が「選択ミスしたツーリング」を記しておきます

本日は祝日を含めた三連休でお天気も快晴

日中はバイクで快走できますが、まだまだ風を受けて走るには寒さを感じる2月下旬です

お天気の良さに誘われて、バイクで茨城県の大洗町までツーリングとして向かう事にしました!
海岸線(サンビーチ通り)を大洗海岸方面へ向けて走っていると、右手にメディア等で有名な「かねふくめんたいパーク」の明太子専門テーマパークが見えてきました

此処で昼食にしようとも考えましたが、実はこの先にちょっと気になっているお店がありまして…!?
本日はそのお店で食べるのを目標としてきたのです!

大洗海鮮市場に到着

写真では収まりきれませんが、とにかく「ものすごい数の人だかり」でした

それもそのはずで、この周辺は獲れたて新鮮な海産物が食べられる飲食店が集まる海鮮市場としてメジャーな場所なのてす

聖地巡礼スポットとしても有名な街 大洗

このエリアの直ぐ近くには
ガールズ&パンツァー」通称=ガルパンと呼ばれるアニメ(←オッサンにはさっぱり??なジャンルです)
ガルパンギャラリー」と呼ばれる、グッズの販売等で人気のコレクターズショップがあるようです

アニメ自体は2012年頃からテレビアニメとしてスタートしたらしく、2020年の今も尚、オタクの皆様を中心に「聖地巡礼スポット」と称して盛り上がっているようです

これにあやかり街全体もイメージ一新で、昔とはずいぶんと変わったようです!
いろいろと賛否両論あるかとは思いますが…”なんであれ街が活性化する事は良いこと”と受け止めて、良い方向に向いてくれれば「それで正しい」と思いたいですね。

初の訪問となる筆者は

これ程大勢の観光や行楽で人が大勢集まるエリアとは露知らず

ノコノコと向かってしまいました…。

《ここで1つの疑問が浮かびます!》
これ程賑わうエリアだとは…「タンデマーのM子さんも知らなかったのか?」

いえいえ…
実は今回、M子さんには目的地を聞かれても一切答えずに(←コレが失敗の元ですが…)着いてから話そうと隠しておりました。

M子さんは以前に家族と共に、このエリアに訪れたことがあるらしく
平日だって観光客で大混雑なのに連休の真っ只中に来るなんて無謀な行為も甚だしい!」と激しく叱咤されたのは言うまでもありません(笑)

「事前に話しておけば…こんなことには…」と、まさに後悔先に立たず…です

ライダーズカフェ 風の隠れ家

来てしまったのだから仕方ありません!

気を取り直して1番のお目当てであった「ライダーズカフェ風の隠れ家」と言うお店に向かいます!



やはりこちらも店先に行列ができていて店内も混雑していたようでした

こんな状況の中で訪問しても、ゆっくりは出来そうもなさそう…です
同じ共通の趣味を持つ者達が集まる空間は話も弾むし、居心地も良さそうと訪問を楽しみにしていたのですが…。
今回は残念ですが、また日を改めて平日にでも来てみたいと思います

店先にはわかりやすくメニューが並んでいます。「しらす丼」が有名みたいです。海産物も新鮮でどれも美味しそうですね![ads]

唯一の戦利品「イカ焼き」と「あんこう汁」

大行列に並ぶ気力は全くないですが、折角此処まで来てしまったのだから、何かひとつくらいは食していきたいものです!
丁度、店先でイカ、ホタテ、ハマグリ等を焼いていたので、あんこう汁と一緒に注文してみましたが…!?

それでもなんと!
待ち時間は20…いや、30分近く待ったかもしれません…。
こんなに時間を無駄に使ったのは本当に久しぶりです(笑)

《それにしても…》
行き交う人達は皆さん(9割くらい)マスクを着用しているのが、ある意味…異様な光景ではありました…。
新型ウイルスの影響なのは明らかで、特にこのような人混みの中に行く場合は何かしら対策した方が賢明ですね(←と言ってる筆者は何もしてないのですが…笑)
感染ルートは何処からなのか全くと言って良いほど不明なので、用心するに越したことはないです。

イカ焼きは美味しかったですよ!

なんと言っても30分くらい待ってゲットしたイカ焼きですから(笑)
食べ終わったら、もうこの場所にいるのはいろんな意味で限界なので、他でゆっくりと食事にしようと思い即撤退しました…。

結果的にこの後こちらに向かい大正解だったのですが☟

 まとめ 

行列ができている事は、店側からすれば「人気がある」周りから「美味しいと思われる」と、繁盛具合をアピールするのには最適だそうでステータスに思うことが多いそうです

勿論、極力お客さんを待たせないように工夫と苦労を重ねて、繁盛させている優良店も少なからずあるかとは思いますが…。

結局のところ、行列に並ぶと言う行為は…厳しい言葉で言うと「店側の宣伝係となり、好印象を代理で人柱になって上げている」訳で、こちら側には時間の浪費に加え、寒かったり、暑かったりの中で我慢しながら待つと言うリスクだらけの無駄な行為と言わざるを得ません!(←個人的な意見です)

まぁ…それでも日本人は行列が大好きな風潮がありますから「待ったかいがあった!」と思えて、リスクをリスクと感じず本人が満足ならば、それはそれで価値観の違いで良いとは思いますが…。

今回は完全なるツーリングコース選択ミスでした…。
状況を把握していれば筆者ならば、何時間もジッと待っている時間があるなら、コンビニで食料買い込んで山道でも気持ち良く何時間も走っている方を選びたいですね!

「風の赴くままノープランのツーリング」は筆者を含めて好きなライダーも多いかと思いますが、人が大勢集まりそうな場所に行くのは、マスツーリングや目立ちたがり屋さん以外は極力バイクツーリングでは避けた方が無難でしょう
皆様へ「悪い失敗例」として参考にしてもらえたら幸いです(深礼)

終わりに…

大洗の海鮮市場から大洗港を見渡すと…!?

遠くに見える…あれは…?
商船三井フェリーのさんふらわあ」でした!
そう!此処は商船三井の大洗フェリーターミナルの直ぐ傍だったのです

昨年は予約が取れず残念な結果でした…。今年もまたフェリーの予約は激戦になるのは必至とみて、既に諦めて他の手段を探していますが…。
一度くらいはこれに乗って「北の大地」へ行ってみたいものですね。